IMOGEN CALDWELL 

イモージェン・コールドウェル

出身はどこ?

ニューサウスウェールズ生まれ、ウェストコースト育ち。パースから北へ12時間の田舎の大牧羊場/サーフキャンプで暮らしたわ。家族7人、ビーチでホームスクーリング、壮大だったね。

サーフィンは誰から教わった?

父よ。でも最初は女の子たちと一緒に肩でパドルアウトして、笑い合うことの方が好きだったの。でも、ある年上の女の子が、私の腕はパドルするにはガリガリすぎとプッシュしたの!そうゆうこと!それで夢中になっちゃった。

あなたの家族と砂漠で生活する様子を教えて。

私たちは皆とっても仲が良くて、8人の子どもを持つ別の家族と一緒に育ったから、まるで1つの巨大な家族のようだったの。砂漠を走り回るのはとても楽しかった。16歳になるまで電話しなかったし、もっと言うと靴も履かなかったわ!笑

最初に旅行したのはいつ?あなたの人生にどんな影響を与えた?

コンテストや家族旅行でオーストラリアをたくさん旅行したよ。16~17歳頃にメンタワイに行ってワンシーズン、チャーターボートで働いたの。それがフリーサーフィンのキャリアの始まりかな。そこでレイ・コリンズと出会って、GreenBushで2人だけでセッションを記録してね。そのおかげでたくさんの雑誌に掲載されて、最初のスポンサーが決まったの!チアーズ、レイ!

世界中を飛び回るモデルと、ウェストコーストでの生活の違いはどう?

とっても正反​​対の世界だね。モデルの仕事は、日常ではきっと行かないであろう場所に行くことができる。都会で長い間生活すると飽きちゃうから、未開拓の場所に行けることは私に合っていると思うな。

ボーイフレンドについて少し教えて。何をしている人?

コートはやばいサーファーだし、クレイジーなフィッシャーマンだよ。何でも自然に上手くでき

どこの波が好き?

ホーム-レッドブラフとナラルートゥームストーン

好きなレシピは?

好きなレシピはあまりないかな。いろいろな料理にチャレンジすることが好きだけど、いつもアジア料理になっちゃう。

イモージェンの未来はどうなる?

とっても忙しくてかなりエキサイティングだよ。WAで長く過ごしたことが、サーフィンをしてYouTubeチャンネルGood Times Down Underに動画を投稿するチャンスになったしね。

オニールのどこが好き?

アイコニックなサーフブランドであるだけじゃなくて、最高のギアを作るの!高品質だし、私がすることを100%サポートしてくれる。そしてサステナブルな製品ラインで地球環境を考慮しているから、とってもワクワクしているよ。

「両親が私たち兄弟のために作ってくれた子どものころの環境のおかげで今の私がいる。毎日が冒険のようだった。両親はまだブラフのキャンプ場を管理しているから、私にはホームと呼べる場所があってラッキーだね。(西オーストラリアのビッグウェーブスポット)」